オナ禁初心者はまずこれを意識するだけでOK。リセットの原因と工夫

オナ禁生活は順調ですか?今回はオナ禁を少しでも楽にするための工夫をまとめていきます。

なぜムラムラしてリセットしてしまうのか、その原因を明らかにします。

対処する方法を知っておくだけでも、オナ禁生活がより捗るようになるでしょう。

オナ禁=エロ禁

画像12

☐過剰な興奮を感じるとコルチゾールやドーパミンを分泌してしまう

☐依存症は刺激すると再発してしまうのでオナ禁が困難になる

☐ポルノ視聴で脳が委縮してしまう

✅そこで取り入れるのがエロの3秒ルール

オナ禁する人はエロ禁してください。エロ禁してるかしないかではオナ禁の効果にかなりの差があります。

そもそも、興奮を感じるとドーパミンが分泌されるんです。

性欲によって過剰に興奮すると、それを抑えるためのコルチゾールやジヒドロテストステロンが分泌されるのでマイナスになります。

なにより、エロ禁できない人がオナ禁継続するはずがないからです。膨らませた風船に針を刺したらエネルギーが散り散りですよね。

依存症は刺激しない内は収まりますが、再度刺激すると以前の状態に逆戻りです。

ポルノを見ると脳が委縮するという研究結果もあります。ポルノばかり見ていると脳萎縮で知能が低下。独・科学者が改めて“害”を強調。 (2014年5月30日) – エキサイトニュース「エッチなものばかり見ているとおバカになっちゃうよ」。この忠言には実はしっかりとした根拠があったようだ。ポルノ鑑賞の頻度がwww.excite.co.jp

シコリセットほどではないものの、オナ禁で培った鋭い感性が綺麗な純水に醤油を垂らしたように濁ってしまいます。

エロに触れる前の状態に戻すにはかなりの純水が必要に。それだけオナ禁というのは繊細です。

リセットに至らずとも我慢汁にも微量の精子が含まれ、オナ禁効果が少しずつ減ってしまいます。

オナニーという行為はこの先得られるであろう幸福感の先取りだと思うんです。しかも、それは一瞬でチープなものです。

エロ禁を破る行為も、程度の差はあれど、こうしたオナ禁リセットに似ています。

エロ禁を破ると経験からして落ち込みやすくなり、後ろめたさからくるモヤモヤとエロによる思考の不鮮明さに襲われます。さらに、リセットしやすくなるという。

大きくなったエロが現れ、再び浸るという、リセットまでの性欲スパイラルの出来上がり。できるだけエロは遮断するべきですね。

エロ禁では緩いオナ禁とは比較にならないほど大きな効果を実感できます。

✅性欲が収まる

✅思考力が高まる

✅夢を沢山見て寝るのが楽しくなる

✅その他、オナ禁の効果が蓄積されていく

などなど

エロ禁するのとしないのとではオナ禁の質が別物になります。

エロ禁破りは小さなリセットだと思ってください。そこでおすすめするのがエロの3秒ルールです。

ネットサーフィンしていると特に不意をついてエロい情報に触れてしまう事もあるでしょう。

そんな視界から入るエロから妄想まで、エロに関する全てを3秒以内にします(あくまでもこれは基準で、エロは瞬時に遮断してください)。

第2章:ムラムラに襲われないオナ禁状態を作る5つのポイント

安定したオナ禁生活において、すぐにでも行動に移せるポイントを先にいくつか押さえておきましょう。

その1:時々襲い掛かる性欲の対処方

短期長期関係なく、(短期は特に)性欲がふと高ぶってくる事があります。経験上、健康面でバランスを崩すとそうなりやすいですね。

まずは、いきなりリセットになるのではなく、おかず探しから始めるはずです。実はこの時点で詰んでます。

結論から言うと、我慢強い人は我慢してません笑。

それでは、自制心が強い人と弱い人の違いについてある実験がありました。それがマシュマロテストというもの。

マシュマロテストでは、子供の目の前にマシュマロを一つ置き、15分間我慢できたらもう一つもらえるというもの。

欲しいものが倍になるなら15分くらい我慢できると思えませんか?

しかし、この実験では3分の2という子供がマシュマロを我慢できずに食べてしまいました。

我慢できた子供と出来なかった子供の違いというのはそれぞれ、

マシュマロを我慢できなかった子供

☑マシュマロを見つめ続け、我慢しようと意志力を使い続けていた。

☑意志力が尽きてマシュマロを食べる。

マシュマロを我慢できた子供

✅マシュマロを視界に入れなかった。

✅その代わりにマシュマロから意識を反らそうと、パントマイムや足をカタカタさせるなどしていた。

という結果になりました。

この実験結果から分かるのは、意志は当てにならないという事です。いかに意志力を使わずしてエロから離れる行動を取るのかが性欲から解放される鍵となります。

✅エロは視界に入れない
✅エロは我慢するのではなく、別の事をして意識を反らす

その2:メンタルが落ち込みエロ禁が困難に、、タバコより体に悪いある行動!?

日本人に特に顕著な、殆どの人が普段何となくしているかなり体に悪い行為があります。

それが、座るという状態。

これは筆者の経験からしてオナ禁する上で最も意識している事です。

お尻を地に付けたり横になるとリラックスしますが、リラックスしてるとテストステロンが下がってしまいます。

すると憂鬱になり、リセットに近付きます。はっきり言って出来るだけやめてください。

例えば寝たきりって体に悪そうですよね?

体の代謝量で言えば横になっても座っても変わりません。一時間座る事で22分寿命が削られるという研究もあります。

これはタバコ一本で14分削られるという事から一時間座れば実質タバコ二本分近くの喫煙をしている事になります。1時間のデスクワークで22分縮むあなたの寿命ジムで運動しても意味なし? 1時間「座る」ことで約22分寿命が縮むという驚きの調査結果が。www.itmedia.co.jp

この事実をしってから筆者は座るのをやめました。

テストステロン食材(玉ねぎと亜鉛)と合わせるとそれから今まで困難だったエロ禁がかなり楽になりました。

応用編:L座りでも代用できる

座るのは体に悪いとはいえずっと立ってるのは厳しいという方もいるでしょう。

筆者もそうでした。なので取り入れたのがこちら。

コメント 2020-02-20 150610

デスノートに登場する天才名探偵のLです。あのメンタリストyoutuberもモチーフにしてますよね。分かりにくいですがしゃがんでます。(お尻浮かせてる)。

当時デスノート見たばかりの僕はただの変人なんだ、としか思ってませんでした(変人です)が、実際理にかなってるんですよね。

Lの言う通り、座ってる時と比べて脳内がかなり冷静です。

お尻で体重を支えると股間近くに意識が行きますが、足で踏ん張ってると意識が股間から離れ、頭も冷静になります。

これがどういう状態かっていうと、足の筋肉を常に刺激して緊張状態を保つ事で、交感神経が優位になるんです。

交感神経は頭の回転を速くして活動的にし、性欲を抑えます。

逆に、座ったり横になったりすると副交感神経が優位になり、リラックスはしますが不注意が多く、リセットにも繋がりがちです。

そもそも人間は本来歩く事に長けた構造をしており、足を使う事で脳を発達させてきました。

座るのはとても不自然な姿勢なんです。それに、座ってるとどうしても体を折り曲げてだれた姿勢になりませんか?

体を折り曲げるのは小動物が捕食者に目立たない為のポーズで、気が弱く、テストステロンが減ってしまいます。

実際、座ってる事で精子の質が下がる事が分かっているんです。

筆者は寝る時以外、殆どお尻を地面に付けなくなりました。気分爽快で快適だからです。

しかし、座らない生活で交感神経ばかりを刺激し続けていると初めの内は興奮しておちつかなくなり、過度な興奮(性欲とは違う)によってイライラしたり集中が逆に乱れてしまいます。

そういう時は逆に座りながら作業するなど、落ち着かせるようにもしていますね。慣れてくると一日立ってるだけですのでどうって事ありません。

その3:ホルモンバランスを整える

オナ禁を長らくやってると、メンタルの状況がいかに大事なのかって気付きます。テストステロンが減少させるのが憂鬱です。

ホルモンバランスが乱れると、

☑憂鬱
☑イライラ
☑疲れやすい

といったデメリットが。

では、ホルモンバランスを整える主な方法をお伝えします。

あの有名歌手も実践してる性欲コントロール方法

着目したいのは郷ひろみさんです。郷ひろみさんは60代にして驚くほど若々しくカッコいいですよね。吸血鬼と噂される荒木飛呂彦さんと良い勝負をしています。そんな郷ひろみさん、もしかするとオナ禁界隈の大先輩かもしれません。

詳しくはこちらをご覧ください↓郷ひろみ55歳「水さえ飲んでいれば性欲を抑えられる」って本当なの!? (2010年6月22日) – エキサイトニュースニューシングル「僕らのヒーロー」が6~7月の『NHKみんなのうた』になり、10月には55歳のバースデイライブが日本武道館でwww.excite.co.jp

記事によると、郷ひろみさんは生殖行為以外で妻と交わらず、AVも見た事がないそうです。

精力を保存する、これこそが若さの秘訣だと筆者は確信しました。

話を戻しますと、郷ひろみさんは性欲を抑える工夫があるそうです。

それが、水を飲むです。

記事を要約すると

人はエネルギー、血行、水の3つのバランスにより、健康が保たれている(漢方の考え)
気が滞るとうつになるので、水で流してあげる
✅体を洗い流すなら一気に水を飲む、排出を促して胃を洗浄(腸内環境とメンタルには深い関係性がある)

※水は一度にまとめて摂取しても、約コップ一杯分までしか吸収されません。
排出用に一気に飲むのとは別に、コップ一杯の水を6~8回に分けでちまちまと補給するのが大切です。

成人ですと、2Lの補給が望ましいとされてます。平均的な食事量であれば1Lは食事から取り入れてるそう。
筆者もコップ一杯の水を何時でも補給できるよう手元に置き、補給してはストック、補給してはストックを繰り返して一日に7回ほど補給しています。それから爽やかな気分でいられます。

✅水分補給でホルモンバランスが安定

✅尿で老廃物とジヒドロテストステロンを排出
✅一度にコップ一杯の水しか吸収されないので、複数回に時間を分けて頻繁に摂取する
✅一日の摂取量は2L(一日三食の平均的な食事で1L は取れてる)

その4:オナ禁エネルギーは使いきって循環させる

ムラムラに襲われない方法を紹介してきましたが、蓄積したエネルギーは使わないと漏れてしまいます。特に内向的な人は注意ですね。内側にエネルギーが向かいがちだからです。

参考に、依存を脱却するこの動画が分かりやすいです。

エネルギーを発散する方法には

・運動

・仕事(作業)

といった方法がありますが、基本的には人との関わり合いです。テストステロンは社交ホルモンとも呼ばれていますよね。エネルギーに溢れてる人ってコミュニケーションに秀でているイメージがありませんか?

特に意識してもらいたいのは目の前の相手とのコミュニケーションです。

エネルギーを蓄積して落ち着かなくなったら

・人に出会う

を意識してください。

人との関わりの中でテストステロンは保たれていると感じています。例えば猿の脳の大きさは毛づくろいする相手の数に比例するそう。それだけ人との関係には脳が鍛えられ、エネルギーを消費するんですね。

自分の事ばかりだと脳を使う容量が限られています。人との関わりにハードルの高さを感じる方は

✅近くのコンビニでも行ってくる
✅カフェや図書館やジムに行く

とか、人の目の付く場所へ行きましょう。

あくまでも社交であって、意味もない集まりや馴れ合いにばかり時間を費やすと成長の機会を失います。読書や勉強などは孤独な作業で、自分磨きの足枷になるからです。エネルギーを保つ上でのバランスを考えると良いですね。

✅オナ禁エネルギーは発散させて循環
✅人に出会って刺激を受けるのが特に効果的

その5:最低でも一日に一回は外出する

自宅に引きこもる。これは最も良くない状態ですね。筆者の経験上、数日引きこもったらまず性欲が暴走します。

運動不足によってテストステロンが減り、ストレスの発散もできずに体の健康状態が悪くなるからでしょうかね。

それに、太陽の光を浴びてないというのは生活リズムが崩壊します。

できるなら日が沈む前にでも時間を惜しまず外出を欠かさないようにしてみてください。

ちょっとした早歩き20分(ストレスの大半が解消)で充分ですが、外の空気に触れるか触れないかでも大分違います。

他にもエロ禁を安定して続ける方法を箇条書きにしてみます。

✅前向き
✅一日一食
✅ちまちまと水分補給
✅早寝早起き(7時以降、12時未満)
✅起きたら朝日浴びる
✅ストレスがたまる事をわざわざしない
✅寝る前はクヨクヨしないで明日の予定立てる

オナ禁は初めが一番辛いです。すぐに折れてしまう方は長期オナ禁のハードルが意外と大したことないって知らないだけじゃないですかね?

最初の一か月(人による)をしっかりエロ禁できれば下手に刺激しない限りは平気でいられます。

それでも最初が乗り切れないって人には豆乳とノコギリヤシをおすすめします。

初めて使う人ならその効果に驚くでしょう。性欲がスッと引っ込んでくれます。ノコギリヤシの方が効果が強い気がします。

特徴としては性欲と共に湧き上がるエネルギーも引っ込みます。

※豆製品(醤油除く、味噌も取り過ぎなければ可)やノコギリヤシはテストステロン自体を下げてしまうので注意が必要です。

ノコギリヤシと豆製品の注意点

☐ノコギリヤシと豆製品によってテストステロン自体が抑えられてしまう

☐テストステロンを減らすと憂鬱になりやすく、結果的にリセットしやすいので慣れてきたら使わない方が良い

慣れてきたらノコギリヤシと豆製品の摂取をやめましょう。おすすめしません。オナ禁効果の本質は精エネルギーだからです。

ノコギリヤシや豆乳で精エネルギーを抑制してしまっては元も子もないですね。

ノコギリヤシや豆乳を使えばオナ禁が楽になるかといえば、そうなりません。エロ禁をしっかりとしていれば辛いのは最初だけです。この時点で脳内のエロは抜けています。

慣れた後もノコギリヤシや豆乳を使ったところで、寧ろ憂鬱でホルモンバランスが乱れ、性欲が湧いてしまいます。

経験上、長期オナ禁はテストステロンは低い方が難易度が高いです。

しかもテストステロンが低いととりとめのない事で悩んだり、テストステロンを補うために怒りやすくなります。

楽しくも美味しくもない事をしたくないですよね。

いかがでしたか?実はここでお伝えした内容はオナ禁研究してる筆者の1割でしかありません。

残りの9割は覚悟がないとできませんので、以下のnoteにまとめています↓

https://note.com/chuntaonakin/n/n008e52f8bbf8

最新情報をチェックしよう!