NO IMAGE

オナ禁リセットが確実に減る!ムラムラを促進する隠れた食材

人は食べ物によって健康だけでなく、精神状態はもちろんムラムラまで引き起こしてしまうのはご存知でしょうか?

性欲は糖質や肉を摂取するから湧いて来るんだと啓発してきましたが、それとは別に特定の食材に焦点を当てていきます。

チョコレート

昔は媚薬として使われていたとか。

チョコレートで健康な生活を!と毎日カカオ多めのブラックチョコレート習慣していた暁にはリセットが多くて困っていたものです。

卵を茹でると匂ってくる温泉のような匂い、つまり硫化水素は体内に取り込むとあの勃起を促すバイアグラと同じ効果があるのだとか

日本人が変態なのは卵消費の賜物でしょうか。

玉ねぎ・ニンニク

玉ねぎやニンニクは血液をサラサラにします。

健康に良さそうですよね。

しかし血流が良くなりすぎると男のあそこまでムクムクしてしまうものです。

たまねぎ一個まるまる消費してしまうとエネルギーが有り余って落ち着きません。

そんなこともあってかお坊さんは食べないとか。

食べてもニンニクとか調味料程度にしておきたいですね。

セロリ

セロリは玉ねぎやニンニクと同じように血管を拡張させることでバイアグラみたいな効果があります。

それからアンドロステロンとアンドロステノール というセロリ独特な香りは体内で消化されるとフェロモンとして異性を惹きつけるとか。

禁欲するのに不純異性交遊を望むなんて、け、けしからん!没収だ!

バジル

バジルの香りは男をその気にさせるため、中世の売春婦は耳の裏に塗っていたとか。

食べるのはもちろんおしゃれぶって室内で栽培するなんてのもやめましょう。

その他精のつく食べ物

精のつく食べ物は言い換えると精力剤です。

しかしそういったものは得てして健康効果が高かったりするので、あれもこれもと何でも遠ざけていては道端に生えた貧相な雑草でも食べるようになり、瘦せ衰え精神状態も憂鬱と見るも無残な状態になってしまうので即身仏になる覚悟がない人はほどほどにしましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!